入れ歯が合わない方(入れ歯治療)

入れ歯に関する「ゆるくなってしまってズレる」「痛くて、噛めない」といった悩みを諦めてしまっていませんか?
最初はぴったり合うように作られた入れ歯も、長く使っている間に少しずつ、噛み合わせにズレが生じてしまいます。

定期的なチェックで、最適な状態に調整することが大切です。

また、入れ歯にはさまざまな種類があります。
使用感やお手入れの簡単さなどは、使用する素材によっても大きく異なります。
口の中の状態の変化をチェックし、必要な治療や調整、新たな素材の選択などを行うことで、入れ歯の悩みはきっと改善できます。

諦めず、一緒に治療していきましょう。

※義歯の夜間の取り扱いは、患者さまのお口の状態(歯が残っているかどうかなど)によって異なります。
装着したままにするか、外して就寝するかは、担当医とご相談ください。

材質:レジン床(プラスチック)+針金

特徴:噛むという入れ歯の基本的な機能については支障無いが、基本的にすべてプラスチックのため厚くなり、快適さが損なわれたり、熱が伝わりにくい場合がある。

費用の目安:・総義歯 1床 約¥14,000 ・部分義歯 約¥~10,000

入れ歯の種類

 

【入れ歯治療】院内の技工士がハイクオリティな入れ歯をスピーディに提供

当院では、専属の技工士が院内におり、被せ物や入れ歯の色や形の調整にも即座に対応しています。
そのため、以下の様なメリットがあります。

●診療室で歯科医師と技工士が連携して、合う入れ歯を製作できます
●お急ぎの場合でもある程度スピーディーに対応ができます。