平成28年7月21日まりふ歯科「キッザニ歯 2016」

まりふ歯科では7月21日にキッザニ歯のイベントを行いました。
今年は15名のお子さんとその保護者の方で診療室はいつも以上ににぎやかでした。
子供達が先生役とアシスト役になり、歯の模型を使って治療しました。また歯の模型を使い歯の構造を知ってもらい、トリオスという機械を使って、1人ずつ形成した歯のデータを写し、セレックという機械に送り、白いセラミックのかぶせ物を作るところを見学してもらいました。
子供たちも機械が実際に動いているのを見て、「すごかった!」とか「初めて見
た!」という言葉をたくさん聞きました。
保護者の方からも、セレックに関する質問があったり、新しい技術を見ることが出来てよかった。という感想をいただきました。
キッザニ歯に協力して下さったみなさんのおかげで今年も無事に行うことができました。
ありがとうございました。

まりふ歯科:藤井佑香

キッザニ歯まりふ
当日は地元新聞、ケーブルテレビの取材を受けました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です