平成27年10月7、21日(水)ベーシックコース 第7回「修復治療ベーシック」

今回はプレパレーションについてです。
プロビの調整方法も学びました。
主な項目を以下箇条書きにします。

・3プレーンコンセプト
・カントゥアガイドライン

【プレパレーション】
・バー
・支台歯形成の基本的要件
補綴形態と相似形
アンダーカットがない
マージンの連続性
・支台歯形成に求められる基本原則
明瞭なフィニッシュライン
適切な削除量
維持形態の付与
フィニッシュラインの正しい位置設定
・メタルセラミックの支台歯形成
・ラミネートベニアの支台歯形成
・フェルール効果
・形成のステップ
・バーの使用方法と支台歯形成のテクニック
・フィニッシュラインの設定

【テンポラリークラウンとプロビジョナルレストレーション】
・サブジンジバルカントゥア

2015102102 - コピー 2015102101 - コピー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です