月別アーカイブ: 2014年8月

平成26年8月23日(土)DH勉強会「アンチエイジング歯科学会 報告」 担当:DH若嶋、DH片野

①アンチエイジングの「食」と「運動」について
アンチエイジングとは、健康な状態で出来るものであり、病気を治すものではない
また、年齢よりも若々しく見える人は健康であり、生活習慣病予備軍でもなく、歯科の定期健診においても受診率が比較的高い傾向にある

・アンチエイジングの基本は「食」と「運動」
「運動」→毎日6,000歩歩く
「食」 →・アンチエイジングには十分なたんぱく質摂取とその代謝の維持が必要不可欠
・高GI食品(砂糖、小麦、白米など)の摂りすぎは「糖化」を招き老化の原因に

②ストレスコントロールについて
・ストレスの内容にかかわらず、体は同じ興奮状態を引き起こし、これを繰り返すと脳の疲労につながるため、疲れている時に、気分転換の旅行に行ったりするともっと疲れてしまい好ましくない。
・副交感神経の働きを高める事が良い

まとめ
ストレスコントロールには・・・
1.抗道筋を使って副交感神経を優位に立たせる
2.集団浴の充足
身体 → スキンシップ
心  → 人の役に立つ、人を理解する
3.自己受容 人生に無駄はないという考え方

③下着から始めるエイジングケア
・ずっときれいでいるためには
「健康的であり、生き生きとしていてとても楽しい」と感じる事
・正しい下着を選ぶことが大事

<感想>
誰もが年齢を重ねていっても、いつまでも内面も外見も若くいたいという気持ちはあると思います。今回のアンチエイジングの勉強会で、食事や運動、ストレスとうまく付き合い、ポジティブに考える事。下着選びでも、自分にあっているものをつける事の大切さ。普段の生活でいろいろ考えさせられることがたくさんある、充実した勉強会になりました。理事長からのお菓子とジュースなどの差し入れもあり、楽しいひと時となりました。ありがとうございました。
まりふ 山根

平成26年8月6、7日「第5回 キッザニ歯!!」 アルファデンタル・まりふ

8月6日(水)にキッザニ歯と言う、子供達の職業体験に参加しました!

私は、初めてで打ち合わせで流れを説明されましたが想像がつかず、
楽しみな気持ちと子供達にきちんと歯医者の事を、興味がもてるように
説明できるかが少し心配でした。

簡単な流れで言うと、9:30までに集合で、35分には軽く
挨拶をして、40分には診療室へ案内始まりました!!

まず、全員診療室へ移動してから、レントゲンの説明をしました!
その後診療組とセレック組に分かれセレック組は、技工士さんが教え、
診療組では、私達が簡単な歯式を教えた後
実際に模型で歯式をとり、ユニットの説明もして、実際に模型の虫歯を
削り虫歯を埋める作業をしました♪

子供達はとても楽しそうで虫歯をとるのに一生懸命になってました!
その後の、虫歯を埋める作業が苦戦しながらも一番楽しいと言う子が多かったです♪

30分で診療組とセレック組が交代して、10:50に終了になりました!

帰りには、記念撮影をし、おみやげを子供達に配り終わりました。
記念撮影の際ほとんどの子達が笑顔でとてもいい経験させてあげられて
よかったなと思いました。

私は、説明の際先輩に頼ってしまう所があったので来年もし参加できた
ら今度は自分で全て説明できる様、私も自分だけではなく、人に教えら
れるように自分も理解してないといけないなと思いました!

アルファ 吉溝

タービン・3WAY・バキュームの使用はとても楽しかった様で自分から進んで歯医者さんに
なってくれました。
何回か治療で来院された子供さんや、お口の中が綺麗な子供さん(むし歯の無い子供さん)が多く
怖がることもなくユニットに寝てくれてお口も大きく開ける事が出来ました。
これからも歯医者さんは怖い所でなはなく、お口の中を綺麗にしてくれるところ、楽しい所で
ありたいと思いました。

まりふ 三輪