月別アーカイブ: 2014年6月

平成26年6月28日(土)早稲トレレポートin東京:DT濵田

今週の授業内容の報告です。
・第一小臼歯メタルボンド(完成まで)
・第一大臼歯 フルジルコニア(完成まで)
・彫刻
・CAD
今週は、前回から作成しているメタルボンド、フルジルコニアを完成まで持っていきました。メタルボンドやフルジルコニアはこの前行った実習で作成した方法で行うので意外と今回はスムーズに作成が進みました。CADでは、臨床の模型を使い、フルクラウンで練習をしました。CADでの作成はまだまだ時間がかかるので沢山練習し、正確さ、スピードを上げ様々なケースに対応出来る様に技術を上げたいです。

今週の金曜日午後に校外研修で東京ビッグサイトでおこなわれた日本ものづくりワールド2014に行ってきました。
現在の歯科とはあまり関係がないのですが、世界の最先端技術が集まる催しで、3Dプリンターや、光造形、レーザー積層造形など今後歯科に加わるかもしれない技術を見てきました。中でも興味深かったのはアスペクトのラファエロという機械で、ジルコニアの積層に挑戦、実験しているらしいです。まだまだ精度が悪いとの事です。今後の歯科業界に、このような積層造形が後々やってくるかもしれないと思うと楽しみです。

平成26年6月25日(日)午前10時~午後4時「若手歯科医師のための歯科診療ベーシックコース(6ヶ月)」(大浦コース)

平成26年6月25日(日)午前10時~午後4時「若手歯科医師のための歯科診療ベーシックコース(6ヶ月)」(大浦コース

支台歯形成
生物学的支台歯形成
① Pulp consideration
ガイドグルーブ
② Effect of Periodontium
フィニッシュラインの設定
③ Structural compromise
マテリアルスペースを考慮する → シリコンキー

前歯の形成
① 1面目にガイドグルーブ
② 3面目にガイドグルーブ
③ 切端にガイドグルーブ
④ 切端を落とす
⑤ 3面目を形成
⑥ 1面目を形成
⑦ 隣接面を通す
⑧ 舌側1面目(縁上にとどめる)
⑨ 舌側の形成(8Rなどで下から上に掻き上げるように)
⑩ 圧排糸を入れる
⑪ スーパーファインで全体を仕上げ
⑫ 角を丸める

臼歯部の形成
① 咬合面ガイドグルーブ
バー一本分の深さ 機能咬頭は外斜面にもガイドグルーブ
② 軸面(頬側)
③ 隣接面
④ 舌面
⑤ 圧排糸を入れてスーパーファインで仕上げ

以降は実習を行った

竹島

平平成26年6月14日(土)定期勉強会「セレック:板村先生、滅菌:渡辺先生、SJCD植松コース3,4回目:峰岡先生」

セレック症例について
・コアはファイバーコアが基本
・縁上マージンにした方がマージンがとりやすい
・設計の微調整が難しい
・コンタクトやバイトはほぼ設計通りになる
・写真の枚数をなるべく減らすほうが適合がよくなる
→ マージンがきちんと出ている写真だけを用いる

感染対策
滅菌:コントラ、5倍速の使用頻度を下げるためにエキスカを用いてう蝕をとる
滅菌は徹底的に

植松コース第3,4回おさらい
CRBTの採り方(アクアライザー、ロールワッテを用いて)
開けたり閉めたり繰り返した後にスッと咬んでもらう
咬合器付着
CRジグの作成(咬合器と口腔内のCRの整合性の確認)
COISデントファイシャルアナライザーシステムの紹介
臼歯部の咬合平面や水平位の診査診断に重要なツール
咬合挙上
回転運動の中で動いているのであって、全体が上がっているのではない
ベニア
スプリントについて
顎関節が安定な位置にあるのであれば、きちんと咬むように直してあげれば痛みはよくなる
TEKのリマージングの注意点
TEKの辺縁にレジンを盛って口腔内に圧接してはいけない。
→ 口腔内で筆積み法で行う
竹島

平成26年6月4日中関幼稚園「歯科検診」

6/4に中関幼稚園の検診に行きました。
名前を言ってもらい、どの子もお口を大きく開けてくれました。終わった後には「ありがとうございました」と挨拶してくれるお子さんもいました。

虫歯の本数だけでなく、咬み合わせの状態も診るので、用語説明の紙を幼稚園へ渡しました。今回追加があったので、後日追加分を渡すことになりました。

平成26年6月1日(日)九州デンタルショーinマリンメッセ

6月1日は博多で九州デンタルショーがありました。何事も備えが大切ということで前日の夜にみんなでお好み焼きを食べて栄養をつけました。当日は朝8時に防府駅から高速バスで博多に向かうということだったので7時に、山口を出ました。清々しい朝の空気のなかデンタルショーへの期待がどんどん高まってきました。時間通り防府駅についてバスのなかではお菓子を食べたり話をして盛り上がったりしましたが、朝も早かったということもあり最終的には寝ていました。博多駅に着くとシャトルバス乗り場には長蛇の列が出来ていてここに並んでる人全員が歯科関係者と考えるとすごいなと思いました。会場に着くと規模の大きさと企業のブースの多さに驚きました。とりあえず一通り見て回ろうと思い、レセプトのメーカーや、歯磨剤、レジン、シロナなどの海外の企業などいろいろなブースを見て多くの話を聞けてとてもためになりました。同時に、多くの製品の中から本当に良い製品を見極められる知識をこれからつけていかないといけないと思いました。デンタルショーの後は博多で長浜ラーメンを食べて帰りました。とても有意義な1日を過ごすことができてよかったです。
アルファ:太田

6月1日日曜日に福岡のデンタルショーに行ってきました。まず防府駅に8時のバスに乗りました。バスの中ではお菓子を交換したりお喋りしたり遠足に行く前のようにワクワクしました。博多駅に着いてシャトルバス乗り場に行くと30分早いバスで来た人達に出会うほど行列でした。山口とは違って駅に人がたくさんいました。シャトルバスでマリンメッセのデンタルショーに着いて集合写真を撮り、自分の職種の名札を貰い見学しました。中では本当に色々な機会などがあり楽しかったし勉強になりました。その場で歯磨きしたりうがい薬でうがいをしたり実際に体験することができるのでよりわかりやすかったです。また、サンプルで歯磨き粉や歯間ブラシなども貰い家で実際に試してみようと思います。
デンタルショーを出てからは、天神の方に行き「ちんめん」というたまご麺のラーメンみたいな食べ物を食べました。醤油味で美味しかったです。お昼を食べてからはショッピングセンターで買い物をしました。山口には無いものがたくさんあり、オシャレな人も多いので楽しかったです。博多駅に戻ってお土産など見ていたらあっという間に時間が過ぎてしまいバスの時間になったので走ってバスに間に合いました。帰りのバスでは、始めはお喋りしていたもののやはり疲れていたのでいつの間にか寝てしまってました。
デンタルショーでは色々な事を学びその後も買い物出来たりとても充実した1日を過ごすことができました。
竹中

6月1日にマリンメッセ福岡で行われた九州デンタルショーに行きました。前日の夜はなかなか寝付けず、遠足前日のようなわくわくした気持ちで当日をとても楽しみにしていました。行きのバスではお菓子を食べたりお話をしたりしているうちに福岡に着いたので時間が過ぎるのが早く感じました。マリンメッセ行きのシャトルバス付近には長い行列ができていてこんなにも歯科関係の方が集まるのかと思うと驚きを隠せませんでした。会場に入ると多数の展示があり、新商品やナース服、様々な形、素材の歯ブラシなど初めて見るものや見慣れたものがたくさんありました。私はまず初めに家庭でできるホワイトニングケアのブースへ行きました。そこではサンプルを使って実際に歯磨きを体験することができました。普段使っている歯磨き粉とは違い、使用後はスッキリした感じでとても気持ちがよかったです。この他にも色々まわったのですが様々な展示を見て、とても勉強になりました。私はまだ知識が少なくわからないものが多々ありましたが業者の方がわかりやすく説明して下さり、わからないまま終わらずにすみました。サンプルも沢山いただいたので、予防のために使っていきたいと思います。デンタルショー後は少し遅めのお昼ご飯を食べに行きました。福岡と言えばラーメン!私はラーメンがすごく好きというほどではないのですが福岡のラーメンはとても美味しく、いつかラーメン巡りをしてみたいと思うぐらいでした。昼食後はショッピングに行きました。色々なお店をまわって、どれにしようか悩んだり久しぶりの買い物でついつい買いすぎてしまったり楽しい時間はあっと言う間に過ぎ、気づいたら帰りのバスの時間が迫っていました。間に合わないと思ったのでバスまで全力疾走しました。帰りのバスでは最初ははしゃいでいたのですが、歩き疲れのせいか皆、爆睡でした。次の日まで足の疲労はとれなかったのですが、楽しく、充実した日でした。また次回、行く機会があれば今度は沢山の知識を得て行きたいと思います。
永石

6月1日日曜日、防府駅7時25分発の高速バスに揺られて、九州デンタルショーに行って来ました。今回2年ぶり2回目の参加になります デンタルショーも楽しみにしていたんですが…車の免許を取ってからこのかた、バスに乗る事が無い生活だから、九州迄高速バスに揺られての道中が楽しみでした 。幸い、日曜日で朝早い便だったので、ほとんど貸し切り状態
朝早いから、バスの心地よい揺れで、 みんな寝てしまう かなって思ってたけど…意外や意外…おしゃべりしてたら3時間があっという間でした…楽しい時間はすぐ過ぎる 。
マリンメッセ迄の無料バス に乗り換えて、いざデンタルショーへ
会場に着いたら恒例の写真撮影を済まし入場。
2年前と変わらず歯科関係の機器や製品が所狭しと展示してありました 2年前は、初めての参加で人の多さと緊張 そして暑さと慣れない靴を履いていったせいで、足は痛いし汗だくで思うように見て回れなかった分、今回はしっかり見て聞いて帰ろうと思い、各出展社のブースごとにパンフやサンプルを貰って説明を聞いたり質問をしたりして色々回りました。
貰ったサンプルを試して早く仕事で活用出来るようにしたいと思ってます。デンタルショーの後に、食事やショッピング 楽しかったです
帰りのバスでは、今年入った新人さんも含め、皆、結構ハイテンションのままの帰路でしたが、やっぱし疲れてたのか、最後は皆寝てしまいましたね
今年入った新人さんとは、初めての顔合わせでしたが、皆とっても朗らかで感じのいい子達ばかりでした
2年前より有意義な1日を過ごす事が出来ました 貴重な体験をさせて頂いた事に感謝です 理事長、有難うございました。
倉本

6月1日(日)、新人全員と数名のセンパイ方と朝早いバスで九州のデンタルショーへ向かいました。防府駅集合で約3時間の間バスで寝て過ごす人もいればはしゃいでいる人もいて、自由に過ごしていました。11時前には博多に到着し、それからはデンタルショー行きの無料バスでマリンメッセまで行きました!私は初めて行くので少しワクワクしてました♪デンタルショーに到着してからは集合写真をとって受付を済ませ、中を回りました。各ブースで色々な体験ができたり、商品のことを詳しく説明して試供品までくれたりとても楽しく知らないことなどを学べたと思います!
お昼には、会場をでて各自で帰りのバスの時間まで自由に過ごしました。私はそこから天神直行のバスに乗り小・中一緒だった友達に会いにいきお昼を食べにいったり買い物したり久しぶりなので会話もとてもはずみすごく時間が過ぎるのが早かったです。帰りは18時過ぎのバスだったので急いで向かい、駅でお土産をみてバスに乗りました。帰りのバスの中ではみんな疲れて寝ていたと思います。でも運転手さんが荒い人で急ブレーキを踏んで車内が揺れて、スピードも速くすごく怖かったので途中から寝れなかったです‥。防府駅に到着すると、1日がホント早かった気がしました。なにより無事帰れて良かったです。デンタルショーに行き色々なことに興味を持つことができたので、また来年も参加したいなと思いました。
アルファ吉溝

1日日曜日に新入社員全員で九州デンタルショーに行って来ました。朝7時25分防府発のバスで博多バスターミナルまで行きました。バスの中では睡魔には勝てず着くまで爆睡でした。バスターミナル着いてからはマリンメッセ行きのバスでデンタルショーの会場へ行きました。 私は九州デンタルショーに行くのは今年で五年連続です。今までは学生としての目線でデンタルショー内を回っていろんな話を聞いて試供品をもらったり物凄い量の資料をもらって勉強したりしてました。今年は社会人としてデンタルショーに行き、いつもとは違う緊張感をいだきながら一つ一つのースをまわりました。MOKUDAでは資料と歯間ブラシの試供品を頂きました。サイズは4S~SSが入っていました。私はそんなに歯間は開いてませんが3Sのインタープロックスフレキシブルを一度使ってみたのですがハンドルが自由自在に動いて小回りがしやすく使いやすかったです。ConCoolでは歯磨き粉の説明をしてもらいました。ConCoolの裏側では歯磨き体験をするブースもありました。ライオンでは予防歯科ご相談コーナーでの歯ブラシ、歯磨き粉の説明をしてもらいました。その他にもいろんな資料や試供品を頂きました。毎年行ってるので新しい物が出てたり前回と今年のブースの変化とか見られて楽しかったです。デンタルショー後は帰りのバスまで自由時間だったので福岡の友達と遊んできました。お昼は美味しいパスタのお店に連れて行ってもらったのですが麺にこしやもちもち感があって美味しくてデザートも本当に美味しかったです。お昼の後は、服やアニメ、CD、本などを見てまわって福岡内を案内してもらいました。帰りのバスでは運転手の運転が荒く急ブレーキ、急カーブばかりでバス酔いしてダウンしてました。とても良い勉強になりました。また来年も行ける機会があれば行ってみたいです。
アルファ 林

毎年恒例の福岡でのデンタルショーがマリンメッセで行われるということで行ってきた。個人的にはデンタルショーに行くのは初めてだったのでどんなものなのだろかという期待感はあった。
当日は朝が早く、行きのバスではほとんど寝てるうちに博多に到着した。マリンメッセに到着し集合写真を撮ったあとは自由行動だった。場内はなかなか広く様々な企業のブースが設置されていた。治療で用いる器具や材料を始めとして、滅菌の器具やカルテのソフトなど多岐に渡っていた。歩いていると色々声をかけられたが、エアーブローしなくてもよいボンディング剤やデンティンブリッジの形成量が水酸化カルシウムの何倍もある覆髄材、55℃で滅菌できる器具等色々説明してもらった。エンドで用いる器具も便利なものがでてきているように感じた。セレックオムニカムの実演もしていたし、バリオサージも体験できるようになっていた。もちろんどれも従来のものと比べて良し悪しもあるだろうし、コストのこともあるのですぐに取り入れていくかは別として歯科が日々進歩していることを実感することができた。最後に下顎吸着義歯のデモを聞いて会場をあとにした。
会場を出てからは最近無性に食べたかった天下一品でラーメンを食べ、同僚のO崎君と献血に行ってきた。少し高めだった血圧も血を抜かれてちょうど良くなり、健康になったところでバスの時間になり、帰りも疲れていたので寝ていると防府に戻ってきた。
来る前は一時間程で見終わると言われていたが、実際は四時間ほどおり充実した時間を過ごすことができた。また、大学時代の先輩や同級生にも色々会い励みになったりと有意義な時間を過ごすことができて良かったと思う。
アルファ 青山

5/31~6/1にマリンメッセ福岡で行われた九州デンタルショーに行ってきました。
以前からデンタルショーには行ってみたいという思いはありましたが、なかなか行くことができず、今回が初めての参加でした。
広い会場にはたくさんの企業のブースがあり、それぞれ最新の機器や材料が展示されていて、とても興味深く楽しく見て回ることができました。
そのほかにも講演をきくことができ、私はVITAテンチャ―システム~「下顎吸着義歯」成功への近道~の講演を聞くことができました。臨床経験の少ない私にとっては難しい話もありましたが、大変勉強になりました。
どのブース、講演も興味深いものばかりで、歯科医療に携わる人間としてとても刺激を受けました。今後診療するうえで今回の経験を少しでも生かすことができればと思います。
デンタルショーを見て回った後は、博多駅周辺でラーメンを食べ、バスまでの時間があったので献血をしてきました。
一日を通しとても有意義な時間を過ごすことができました。
アルファ 尾﨑