月別アーカイブ: 2014年1月

平成26年1月18日(土)DH勉強会「ホワイトニング&女子会」―TBIについて、各種冊子のアピールについて、はなふさ歯科見学について、学術雑誌について―

去る1/18、19時よりに恵生会の衛生士の勉強会を行いました。
今回の参加者は11名ヽ(゜∀゜)ノ!
今回の講師はアルファデンタルのTさん(ホワイトニングコーディネーター)とWさんです。
内容はホワイトニングについて基礎から裏ワザ(笑)まで実践に基づいた盛りだくさんのものでした。
いちばん印象に残ったことは、カウンセリングが大切だということ。
術前、術中、術後、常に患者さんの声を聴くことによって満足度の高い仕上がりが目指せるということです。
大変勉強になった貴重な時間でした。
またホワイトニングの講義の後は、勉強会の延長と言う名の女子会を開催。
差し入れのハンバーガーをかじりながら日頃の診療の悩みなど他の分院の方々と時間を忘れておしゃべりしてました。
ホワイトニング以外にもいろんな勉強になりました!
追加のパウンドケーキの差し入れ、理事長ありがとうございました。
オレンジ W

ホワイトニングを始めるにあたり、適応症と禁忌症があり、
禁忌症には、紫外線アレルギーをはじめ病気、治療中など全身疾患等が
あるので、よく問診をとる必要があります。
歯の色で外因性の着色によるものはホワイトニングしやすく、内因性の着色に
よるものはホワイトニングしにくいので、効果の予測が難しいホワイトニングでは
正しい情報を提供することが大切で、ホワイトニングを始める前には、事前に患者様の
意向を探り、お互いのゴールを一致させるよう努力する必要があります。
そして、歯の色調、ホワイトニング法の選択、治療に要する期間、術後に起こり得る
不快事項、メンテナンスの必要性、費用などきちんと説明し、同意していただくことが
大切です。
ホワイトニングには①オフィスホワイトニング②ホームホワイトニング③デュアルホワイ
トニング(オフィス+ホーム)④ウォーキングブリーチ(無髄歯に行う)があり、出来れ
ば③デュアルホワイトニングが効果が大きいので患者様にデュアルホワイトニングを推
めるとよいのではないかという意見が出ました。
術前のカウンセリング、術中、術後のカウンセリングを通して患者様に満足のいくケアを
していくことによって信頼関係を構築していけるので、メンテナンスがスムーズにいき、
患者様により様々な側面から審美・予防と幅広いメンテナンスが出来ると思われます。
まとめとして、ホワイトニングだけにかかわらず、口の中のケアの向上をいかにしていく
かということももっと学んでいきたいと思いました。
まりふ H