月別アーカイブ: 2009年7月

平成21年7月5日(日) ■奥羽大学同窓会創立30周年記念学術講演に参加して

講師:山崎長郎先生

東京で山崎先生による大学同窓会創立30周年記念学術講演に参加しました。
内容は〈複雑な補綴を成功に導く臨床的基準〉でした。まず山崎先生から「低迷する歯科業界だけれども歯科医というものにプライドをもってください」と公演は始まりました。
マイクロスコープによる形成、根治やCTによる診断やCAD/CAMによる補綴はこれからの歯科医院には必要だと。審美だけを求めるのではなく顎機能や口唇、歯肉、歯列との調和や最小必要限度の治療の為のベニアの活用、矯正治療との連携の必要性など話されました。技工士さんと対等な立場で一緒に診療しているという気持ちを忘れずに診療してほしいと。山崎先生に少しでも近づけるように日々やっていきたいです。 松田