通院が難しい方(訪問診療・往診)

防府市まりふ歯科 | 夜間

訪問診療+誤嚥(ごえん)性肺炎を予防する口腔ケア&リハビリ

通院困難な要介護者を抱えるご家族の方、ケアマネージャー様へ。「通院できないけど、歯の痛みをなんとかしたい!」という考えをお持ちの方はいませんか。歯科医院に通院する場合と"同じ治療""同じケア"をご自宅で受けてみませんか?

詳しい資料を差し上げます。介護職員さんを対象とした外部セミナーも実施しています。ご希望の方はご連絡下さい。

山口県山口市オレンジ歯科
防府市まりふ歯科 | 夜間 防府市まりふ歯科 | 夜間

通院できないという悩み

在宅療養されている方、そのご家族の悩みは様々だと思います。その中でも、「口腔内」の問題に関しては、
通院できないけれど、歯の痛み何とかしたい…
どこか悪いところがないか診てほしいけれど…
入れ歯が合わなくて、食べにくい…
歯肉の腫れや出血が気になる…
などがあります。

ご本人だけでなく、ご家族の方・ケアマネージャーの方のご苦労も多いと思います。歯痛や、口腔内の不都合(義歯など)を経験された方はご存じだと思いますが、それによって普段の生活にも影響が出てきます。

在宅療養者にとっては、自身でどうにかするということが不可能です。特に、ご高齢者の場合は、口腔内の問題が起こりやすい時期でもあります。つまり、歯科での診療が欠かせないものになっているのです。

咀嚼(そしゃく)し、物を噛んで食べるということは、食の楽しみと、本人の生きる力になるものです。まず、虫歯や入れ歯を治療して、自分で噛めることが大切です。自分の歯で噛むことで、体力の低下などを防ぐこともできるのです。

山口県山口市アルファデンタルクリニック
防府市まりふ歯科 | 夜間

訪問診療/往診について

        1.経験豊富な専門スタッフが対応

経験豊かな「歯科医師」「歯科衛生士」「コーディネーター」がチームを組むことで、迅速かつ丁寧な診療を提供させていただいております。

山口県山口市アルファデンタルクリニック
防府市まりふ歯科 | 夜間

        2.通院するのと同じ治療がご自宅でも受けられます

通院が困難な方のご自宅や施設・病院へお伺いして治療をおこなっています。「歯周病」「虫歯」の治療などほぼ同内容の診療が可能です。もちろん、衛生面も万全です。

山口県山口市アルファデンタルクリニック
防府市まりふ歯科 | 夜間

        3.患者さまに適した治療をおこなっています

ご都合のよい時間帯や費用面のご相談など、患者さまに適した形の治療・診療をおこなっております。お気軽にご相談ください。

山口県山口市あさひ歯科
防府市まりふ歯科 | 夜間

  4.『治療計画書』をつくり、治療内容を明確に

ご要請は電話などがあり次第、、無料でお口の検診をおこなっております。その上で、治療内容・期間・費用を明記した治療計画書をお渡ししております。

山口県山口市オレンジ歯科
防府市まりふ歯科 | 夜間
        5.治療+αのケア

治療はもちろん、お口の健康を保つためのアドバイスなど、快適な生活を送っていただくための幅広いお口の健康のサポートをしています。

山口県山口市アルファデンタルクリニック
防府市まりふ歯科 | 夜間
        6.訪問診療はすべて保険適応

出張費・謝礼など一切いただきませんので、ご安心してお問い合わせください。保険証だけご提示ください。

山口県山口市オレンジ歯科
防府市まりふ歯科 | 夜間

誤嚥(ごえん)性肺炎を予防するのが"口腔ケア"

誤嚥(ごえん)性肺炎を予防するためには、口腔ケアが必要です。口腔ケアとは、歯や、口の中の粘膜をキレイにしてあげることです。治療もその中に含まれるといえますね。

誤嚥(ごえん)を防ぐためには、しっかりと物を噛み(咀嚼(そしゃく))、きちんと飲み込める(嚥下(えんげ))できることが重要になってきます。口腔ケアの良い点は、自分で物が食べられる楽しみと、摂食嚥下(えんげ)機能を高めることです。

若い人に比べ、口腔内の不都合が生じるリスクの多い要介護者の方にとって、口腔内のケアはとても大切なものなのです。「訪問診療+在宅でのケア」が、誤嚥(ごえん)性肺炎を予防するためにとても大切なことになります。

山口県山口市あさひ歯科
防府市まりふ歯科 | 夜間

        誤嚥(ごえん)性肺炎とは何か?

私たちの体は、口の中から食べ物を送り込み、食道を通り、胃へ流れていきます。この流れを「嚥下(えんげ)」といいます。体力が低下しているときや、薬や病気などによって嚥下(えんげ)の機能が落ちている場合、誤って気道(気管)に食べ物や唾液、水分が入り込んでしまう可能性が大きくなります。

口の中の食べ物のカスが長く残っている場合、雑菌が繁殖し、それが気道(気管)に入り込み、肺まで達し炎症を起こすと、『誤嚥(ごえん)性肺炎』となるのです。誤嚥(ごえん)性肺炎は、寝たきりの方・高齢者の方などが発生しやすくなっています。

私たちの普段の生活の中で、水を飲んでいて、急にむせて苦しくなったことがありませんか?

それは、誤嚥(ごえん)し、気道(気管)に水分が落ちたために起こります。健康な体では咳などでそれを排除することができますが、体力が落ちている場合は危険な状態になるのです。

つまり、口腔内の機能低下を防止することが大切になるのです。

※食の介護、寝たきりの方を介護するにあたっても、口の中に物が残っていないか確認することと、口の中を綺麗にしてあげることが、誤嚥(ごえん)性肺炎を予防することにつながります。

防府市まりふ歯科 | 夜間

口腔ケア&リハビリについて


お口の健康は高齢者の生活の質(QOL ※)を向上させる出発点です。

※QOL(Quality of Life)の略です。

口腔ケアは虫歯や歯周病、口臭の予防だけではなく、生活のリズムを作り、食べることや話すことをサポートしてQOL(生活の質)を向上させる目的もあります。

防府市まりふ歯科 | 夜間

口腔ケア&リハビリの具体例

  • 口腔清掃(ブラッシング / 粘膜の食物残渣の除去 / 歯垢、舌苔、歯石除去)
  • 義歯の着脱と手入れ
  • 口臭の除去
  • 口腔乾燥の予防
  • 口腔内マッサージ
  • だ液腺マッサージ
  • 舌の運動、咀嚼(そしゃく)筋、口腔周囲筋のリハビリ
  • 咀嚼(そしゃく)、摂食(せっしょく)、嚥下(えんげ)のリハビリ
  • リハビリテーションとしての言語訓練

等が挙げられます。

口の中の問題だけでなく全身の健康、心理面への影響も大きく、高齢者のQOL(生活の質)を向上させる大きな鍵を握っています。

お口はいきいきとした高齢期をおくるためにも大切な器官なのです。
口腔ケアは早く始めるに越したことはありませんが、今から始めても手遅れということはありません。心と体の健康を維持するためにも、口腔ケアを習慣化しましょう。

訪問診療の流れ

山口県山口市オレンジ歯科

※通常は歯科医師,歯科衛生士が治療に伺います。

口腔ケアの場合は歯科衛生士だけでも伺います。

※口腔ケアサービス訪問中に治療や入れ歯の調整が必要な場合は、医療保険での治療も行えます。
(医療保険での治療は、通院困難な理由が必要となります。)

まずは、無料歯科検診をご利用ください。出張費・交通費などは一切いただきません。
不明点・疑問点はお気軽にご連絡ください

口腔ケアセミナー&お口の無料相談会

        口腔ケアセミナー

開催場所:村田博愛病院、サンキウェルビィ山口、楽さん家(松崎,新田)、ひだまり倶楽部、かがやき、中関公民館など(過去実績)

山口県山口市アルファデンタルクリニック

        お口の無料相談会

開催場所:サンキウェルビィ山口、はぴね防府

山口県山口市オレンジ歯科

【理事長:渡辺徹のワンポイントアドバイス!!】

高齢者の命に直結する誤えん性肺炎。
まず、虫歯、歯周病、入れ歯の不具合を治療し、自分でかめる様に。それと、口腔ケア、だ液腺マッサージや発声などの筋訓練のリハビリを行います。食事中、後の体位も大切ですね。

防府市の歯医者・歯科

山口県防府市新田 歯科医院 山口県防府市新田 歯医者 まりふ歯科

山口県防府市新田 歯科医院 山口県防府市新田 歯医者 まりふ歯科

山口県防府市新田1丁目8-3

山口県防府市新田 小児歯科 山口県防府市新田 子供歯医者 こども歯科

山口県防府市新田1丁目8-3

山口県防府市佐波 歯科医院 山口県防府市佐波 歯医者 ドレミ歯科

山口県防府市佐波1丁目2-2

山口市の歯医者・歯科医院

山口県山口市下小鯖 歯科 山口県山口市下小鯖 歯医者 オレンジ歯科

山口県山口市下小鯖 歯科 山口県山口市下小鯖 歯医者 オレンジ歯科

山口県山口市下小鯖2507-11

山口県山口市泉町 歯科医院 山口県山口市泉町 歯医者 アルファデンタルクリニック

山口県山口市泉町 歯科医院 山口県山口市泉町 歯医者 アルファデンタルクリニック

山口県山口市泉町1-41

山口県山口市徳地 歯科医院 山口県山口市徳地 歯医者 あさひ歯科

山口県山口市徳地 歯科医院 山口県山口市徳地 歯医者 あさひ歯科

山口県山口市徳地1518-1